2013年7月2日火曜日

ESウェブブラウザ通信 - escudo バージョン 0.3.2 公開

エスリルも昨日で3周年ということで、Escudoウェブブラウザ0.3.2をリリースしました。このバージョンからタブブラウザになっています。

escudo 0.3.2

0.3.2から名前を今までのコードネームescortからescudoに変えています。esのロゴマークを盾の形にデザインしたときは知らなかったのですが、エスクードはポルトガル語で『盾』という意味だそうで、今回はぴったりな感じがしています(相談にのってくれたポルトガルの友人に多謝)。User-Agent文字列もEscudo/0.3.2に変わっています。

いままでにGitHubからescortのレポジトリをcloneしてくださっていた方は、
$ git remote set-url origin git@github.com:esrille/escudo.git
で新しいレポジトリに移行できます。バイナリはFedora 18, 19とUbuntu 12.10, 13.04用をこちらから配布しています:
http://download.esrille.org/
Escudoでは、タブの処理もJavaScriptで行なっているのですが、そのあたりの話題はまた別の機会に。

4年目もよろしくお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿